リバブレーションチャンバ|株式会社テクノサイエンスジャパン

pageimg

  

リバブレーションチャンバー  (SIEPEL社)

image
少ないパワーでEUTにあらゆる角度より電界を放射  
imageリバブレーションチャンバー(reverbration chamber)は攪拌機を備えた金属製チャンバです。
最適化された入力パワーから数百から数千V / mまでの電界を生成、EUTに等方性放射することを実現いたします。

 SIEPEL社(仏)は、RTCA DO-160、ISO11452-11、IEC61000-4-21及び各種自動車メーカー規格で定義された「リバブレーションチャンバー」について世界ナンバーワンの納入実績を誇るメーカーです。
 80MHzからの試験が可能な大型チャンバーEOLE80や、最大7,200V/mの放射試験まで可能なEOLE1000等、様々なラインナップを取り揃えています。

 当社とのコラボレーションにより、お客様個別のご要求スペック(周波数範囲、電界強度、テストボリュームサイズ)に対して、チャンバー、ハードウェア、およびソフトウェアの最適なソリューションをご提案致します。
image
  
image
  
image  
(c) Co.,Ltd. All Rights Reserved.