伝導イミュニティ試験|一般電子機器|システム紹介|株式会社テクノサイエンスジャパン

pageimg

一般電子機器

伝導イミュニティ試験システム

image

【概要】

被試験機器の外部接続ポートにコモンモード高周波信号を注入し、流入電流に対する妨害耐性を評価する試験システム。EN・CISPR等、各国規格に準拠。

各CDNごとにキャリブレーションの取得が可能。オプションとして、デジタルオシロスコープやオーディオアナライザを制御しての自動誤動作判定が可能です。

お客様の製品にマッチしたCDN、EMクランプ等の注入デバイスを含めたシステム提案を進めており、ワンステップでトータルシステム導入を実現しています。

各社メーカーの信号発生器・パワーメータ・電界モニター等のドライバを標準でサポート。また、既存のハードウェアを活用したシステムアップやグレードアップも承ります。

【特長】

幅広いCDNのラインナップにより、ハンドヘルド機器から大電力機器まで対応
各社メーカーのハードウェアに標準対応のため、フレキシブルなシステム構築が可能
パワーアンプの台数、方向性結合器の個数等に応じて、専用設計されるRFスイッチマトリクス
IEC 61000-4-6規格のほか、IEC 60945規格に対応したシステム提案も可能
新開発のアルゴリズムの採用により、入力電力フィードバック高速化を実現

【対応規格】

EN 55024, CISPR24 (CISPR35), IEC/EN 61000-4-3

【システム構成例】

image

【関連製品】

image
誤動作監視カメラ
ITVカメラシステム
image
高電力アッテネータ
image
CDN
(c) Co.,Ltd. All Rights Reserved.