ドローン検出システム|株式会社テクノサイエンスジャパン

pageimg

  

ドローン検出システム

image
imageドローンの侵入を警告するオールインワンシステム

                                                                               カタログ(英語)
ドイツの測定器製造メーカーであるaaronia社が開発した
ドローン検出システムです。

オールインワンの検出システムで、放射エミッションのリアルタイム測定に
基づき、ドローン侵入を検出します。
ドローンがいる場合はアラートを送信し、オペレータに警告します。
検出できる範囲は無人機と操縦者の距離によりますが、約3km先でも検出可能です。

検出スピードは使用しているアンテナアレイ数に応じて、10μs~500msまで変化します。
ドローンと操作者のリモコン間の無線リンクを検出するので、離陸時や上昇中の場合でも検出可能です。
この種の早期警戒が音響式、光学式のドローン検出システムとの違いとなります。
複数のドローンの検出、ドローンとの距離も測定可能です。

検出システムはどこでも使用できます。
住宅地、商業施設や発電所といった様々な施設の保護に使用可能です。
システムは、モニタリングされる地形の特性に合わせて調整可能です。


imageソフトウェアによる分析

検出システムにはソフトウェアが付属しており、ギャップレスデータストリーミング(最大4TB /日)で24時間365日の監視と録画が可能です。
ドローン検出ソフトウェアは、強力なトラッキング、トリガー、ディスプレイと組み合わせた直観的なレイアウトとなっています。


標準とオプション

検出ドローン検出システムには3Dレーダとスペクトラムアナライザが
使用されており、
それらのグレードを選択することが可能です。
3Dアンテナはアンテナ数が24のIsoLOG 3D 80-UWB、48のIsoLOG 3D 160-UWBがあり、
標準で9kHz-6GHz、オプションにて20GHzまで周波数レンジを拡張できます。
スペクトラムアナライザはポータブル向けのXFR V5 PRO、もしくはステーショナリー向けのRF Command Centerから
お選びいただけます。
  
image
image  
(c) Co.,Ltd. All Rights Reserved.